ゴルフスイングは科学。ゴルフの最新理論を取り入れベストスコアを更新しよう!

このページは、特に重要なので、ゆっくりと考えながらお読みいただくことをオススメします。

 

ゴルフ上達のカギは、当サイトは2つのポイントと考えています。

 

  1. トップの位置
  2. アドレス

 

これを見て”順序が逆だよ!”と思われた方は、正しいのですが、もう一度考えてみてくださいね。

 

当サイトは”飛距離アップとボールのコントロール”で、一番のカギは【トップからインパクトまで】と考えています。

 

なぜなら、このダウンスイングの動きができるだけシンプルであることが一番の上達の秘訣だからです。

 

 

このシンプルなことができているかどうかのチェックの仕方があります。
次の要領で行ってみてください。

 

  1. いつものようにクラブを持ってアドレスをする
  2. トップの位置まであげる
  3. トップで止める
  4. 目をつむり、2秒ぐらいかけてインパクトと思われるところまで戻す(できるだけ腕力に頼らずリラックスすること。できれば、上半身や下半身も、実際のスイングをおこなったときの動きを想像しながら行ってみてください。)
  5. 目を開けてクラブフェースの向きをチェックする

 

いかがでしょうか?

 

多くの人クラブフェースが正しく目標を指していないと思います。

 

アドレスからトップまできて、クラブを握り直したり、足の位置を変えたりする人はいませんから、
もし、目標を向いていないならば、アドレスでどこかが間違っているということです。

 

 

つまり、
逆の発想からアドレスを作れば、あなたの体の特徴を生かしつつ、あなたにとっての理想のアドレスが出来上がります

 

 

クラブなしでアドレスの姿勢を作ってみてください。

 

肩からだらりと落とされた腕は、重力に従って真下に垂れ下がります。
理論的には、このライン上をグリップ位置が移動し、トップからは重力どおりに下に落ちれば一番効率がいいですよね。

 

プロゴルファーであってもアマチュアでも、意識はクラブフェースの方ばかりいっているので、インパクトに合わせようとする意識が強くなって、トップからの動きに不自然な要素がプラスされます。

 

人間は器用ですから、あなたは無意識のうちに「あっ、これじゃ曲がる!」と思って、いろいろ細工をし、残念な結果になってしまうケースが多いのです。

 

トップの位置が自然なところにあり、自分にとって正しいインパクトをむかえることのできるグリップや体の動きができていればボールが真っ直ぐ飛ぶのが当たり前になることが理解していただけたでしょうか?

 

ぜひ、一度チェックしてみてくださいね。

関連ページ

素振り練習① | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
プロゴルファーの中には”素振り”を一番の練習方法にあげる方もいらっしゃいます。なぜ、素振りが大切なのでしょうか?そして、素振り練習をする際に気をつけたほうがいいことがあることをご存じですか?詳しく解説します。
素振り練習②「道具編」 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングの基礎づくりをするためには、どんな器具を使えば効果的なのでしょうか?今回は、素振り用限定ということでいろいろ検証してみたいと思います。
正しいフェースアングルの練習法 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ボールが正しく飛ぶためには、いつもアドレスと同じ状態に戻ってくれば理論上は真っすぐ飛びます。では、どうすればその確率が高まるのでしょうか?秘密は・・・
トップでの手の位置 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
トップでの手の位置はどこなのでしょうか?という質問をよく見かけますが、理想のトップの形とはどういうものなのでしょうか?また、効率的にクラブヘッドに仕事をさせる場所はどこになるのでしょうか?シンプルに考えるとピタリと収まるようになりますよ!
左膝の角度を保つ意識 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングの時に、左膝はどういう動きがいいのでしょうか?”膝の高さをかえない”とよく言われますが、体の構造上は不可能です。正しい左膝の動きを見てみたいと思います。
半身と下半身の動きの違い 上半身編 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングは体の各部位のさまざまな動きの連動によって成り立つ複雑なスポーツです。その連動の仕方は、人それぞれ体の特徴が違うために、いろいろな教え方があって私達を混乱させています。今回は上半身と下半身の動きの違いの上半身編をシンプルに解説します。
胸を右に向けた練習法 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
よくレッスン書やゴルフ雑誌に「胸を右に向けたままクラブを振る」と書かれています。体の開きを押さえるための練習法ですが、具体的にどうゆう練習法がよいのでしょうか?
体幹トレーニング(その1) | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフのためにわざわざトレーニング?そこで発想を変えましょう!ゴルフのためのトレーニングではなく、あなたの生活習慣病も克服できるかもしれませんよ。
ゴルフスイング 矯正の方法 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングは常に矯正する必要があります。なぜでしょうか?そして、矯正の方法ですが、実は誰も教えてくれないことがあることをご存知ですか?当サイトで詳しく解説します。
即効 コースでのスイング矯正 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
コースで突然ゴルフのリズムが崩れることがありませんか?今までと同じことをしているつもりなのに「どうして?」って突然わからなくなりますよね。そんな時はどうしたらよいのでしょうか?
動画での自己分析 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
自分のスイングを動画で見たことはありますか?今はビデオなどがなくても携帯で簡単に動画が撮影される時代になりました。ぜひ、一度自分の動画をとって見ることをオススメします。
スムーズな体の動かし方 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングでは機械的に正確にボールを打つ練習も必要ですが、体をスムーズにかつリズム良く動かす練習が必要です。今回はぎこちない動きにならない方法をお届けします。