ゴルフスイングは科学。ゴルフの最新理論を取り入れベストスコアを更新しよう!

なぜ、ゴルフスイングは矯正しつづける必要があるのか、ご存じですか?
答えは「体の老化」です。
人間は誰しも歳を重ねるごとに、体の可動域はだんだん小さくなります。さらに、筋力の低下によるキレ=スピードもなくなってきます。これらを補うために、筋トレやストレッチを行うのですが、スイングも少しずつ変化させる必要があります。

 

矯正する細かな部分については、別のページでお伝えしますが、このページでは、矯正する前に覚えておいたほうがいいことを、解説していきたいと思います。

 

矯正する前の注意点ってどういうこと?と思った方もいるかもしれませんね。

 

実は、注意点は2つあって、ひとつは「治したい部分を意識しても、その部分は治りにくい」ということです。
少しわかりづらいかもしれませんので、例をあげたいと思います。

 

たとえば、体の硬い人が肩を回そうと意識するあまりに、右にスエーしたり、体が起き上がったり手だけで持ち上げたりと、いろいろ弊害が出たリアします。
それよりも、右足つま先を指一本分だけ開いたほうが、体が回りやすくなりませんか
このサンプルだけでも「肩を回す→(注意する点は)アドレスの右つま先の開き」ということになります。

 

私の例で行くと「インパクトの伸び上がりを治したい」と思った時は、「バックスイングからトップまでの動作で、苦しくなって起き上がらないように気をつける」ことで、インパクトの伸び上がりが矯正されます。

 

また別の人は、”左サイドが伸び上がるクセをなしたい”と思った時は、”インパクトまでは、できるだけ右かかとを上げない”で治る人もいます。つまり、左を意識しても治らないということです。

 

この”他の場所”というのがクセモノで、ひとによって違うので、自分で見つけていくしかありません。
ただ、”治したい以外の場所”を意識した方がいいんだな”と覚えておくだけでも、上達のスピードはアップします。

 

 

そしてもうひとつが、「できるだけゆっくり素振りをする(全体を1分ぐらいかけるつもりのスピード)」です。

 

実際、体験されればわかるとおもいますが、これは相当苦しいです。体がきしみます。
人間は「苦しい」と感じると「耐えられない。だから楽しよう」という方向に働きます。
この苦しい部分をできるだけ我慢することが、ゴルフスイングの矯正につながります。

 

最も多く感じる部分が、背筋、腹筋、腹斜筋の方は、ボディースイングが、かなり身についていると思われますので、苦しい部分を意識しながらゆっくり素振りを行いましょう。

 

逆に「別にどこも痛くないよ」という方は、体がねじれていなかったり、手打ちの傾向にあります。
一度足を閉じて、バックスイングをしてみてください。腰回りがきつくありませんか?

 

普段のスイングも、この”きつさ”を意識することで、体の捻転が深くなり、格段に飛距離アップしていきます。

 

ぜひ一度試してみてくださいね。

関連ページ

素振り練習① | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
プロゴルファーの中には”素振り”を一番の練習方法にあげる方もいらっしゃいます。なぜ、素振りが大切なのでしょうか?そして、素振り練習をする際に気をつけたほうがいいことがあることをご存じですか?詳しく解説します。
素振り練習②「道具編」 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングの基礎づくりをするためには、どんな器具を使えば効果的なのでしょうか?今回は、素振り用限定ということでいろいろ検証してみたいと思います。
正しいフェースアングルの練習法 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ボールが正しく飛ぶためには、いつもアドレスと同じ状態に戻ってくれば理論上は真っすぐ飛びます。では、どうすればその確率が高まるのでしょうか?秘密は・・・
トップでの手の位置 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
トップでの手の位置はどこなのでしょうか?という質問をよく見かけますが、理想のトップの形とはどういうものなのでしょうか?また、効率的にクラブヘッドに仕事をさせる場所はどこになるのでしょうか?シンプルに考えるとピタリと収まるようになりますよ!
左膝の角度を保つ意識 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングの時に、左膝はどういう動きがいいのでしょうか?”膝の高さをかえない”とよく言われますが、体の構造上は不可能です。正しい左膝の動きを見てみたいと思います。
ゴルフ上達への一番のカギは? | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフ上達への一番のカギは何でしょうか?当サイトオリジナルでどこにも書かれていないとっておきの上達の秘訣をお伝えします。テクニックでもメンタルでもありませんよ。それは・・・
半身と下半身の動きの違い 上半身編 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングは体の各部位のさまざまな動きの連動によって成り立つ複雑なスポーツです。その連動の仕方は、人それぞれ体の特徴が違うために、いろいろな教え方があって私達を混乱させています。今回は上半身と下半身の動きの違いの上半身編をシンプルに解説します。
胸を右に向けた練習法 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
よくレッスン書やゴルフ雑誌に「胸を右に向けたままクラブを振る」と書かれています。体の開きを押さえるための練習法ですが、具体的にどうゆう練習法がよいのでしょうか?
体幹トレーニング(その1) | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフのためにわざわざトレーニング?そこで発想を変えましょう!ゴルフのためのトレーニングではなく、あなたの生活習慣病も克服できるかもしれませんよ。
即効 コースでのスイング矯正 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
コースで突然ゴルフのリズムが崩れることがありませんか?今までと同じことをしているつもりなのに「どうして?」って突然わからなくなりますよね。そんな時はどうしたらよいのでしょうか?
動画での自己分析 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
自分のスイングを動画で見たことはありますか?今はビデオなどがなくても携帯で簡単に動画が撮影される時代になりました。ぜひ、一度自分の動画をとって見ることをオススメします。
スムーズな体の動かし方 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングでは機械的に正確にボールを打つ練習も必要ですが、体をスムーズにかつリズム良く動かす練習が必要です。今回はぎこちない動きにならない方法をお届けします。