ミート率を上げる | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ

 

このところ”ミート率”という言葉がアマチュアの世界にも浸透してきました。

 

なぜならば、
”ミート率を上げれば飛距離もスコアもアップする”
からです。

 

「ミート率を上げる」ためにはクラブチョイス、技術面、メンタル面など、
あなたのゴルフのすべてを見直すことが必要ですが、まずは
メンタル面ををみなすだけで簡単に手にはいる方法をご紹介したいと思います。

 

ミート率は、

 

meet1

 

で計算されますが、ご自分のミート率をまだ計測したことのない方は、
ゴルフショップで試打をした際に教えてくれますので、
一度、測ってもらうことをオススメします。

 

目指す数字は

 

meet2

 

プロゴルファーは、意図的に芯を外すような打ち方をしている以外は
ほぼこの数字内に収まっています。

 

具体的に、ミート率をあげるにはどうしたらよいのでしょうか?

 

ご存じの方もいるとおもいますが、よくいわれる「マン振り」と「7~8割のスイング」をそれぞれ5球ずつ行い、その飛距離の平均を取ると
間違いなく「7~8割のスイング」のほうが飛んでいます。

 

まさに、ミート率が高い結果です。

 

飛距離に欠かせないヘッドスピードも、歯を食いしばって思いっきり振った場合と、
口を開けて力が入らない状態で振った場合も、
意外なことに後者のヘッドスピードのほうが早くなります。
これは、科学的データでも実証されています。

 

このデータを元に、”力まなくてもヘッドスピードをあげる”練習で、
宮里藍選手の場合をご紹介しましょう。

 

この方法は、アメリカから一時帰国し、母校の東北福祉大学を訪れた際に
後輩たちにも伝授しています。

 

その方法は・・・・

 

meet3

 

最初はまず無理だとおもいますが、「絶対割らないぞ!」と頑張るのではなく、
その時の自分のスイングスピードや体のあらゆる部分を意識しながら
振ってみてください。

 

普段の自分のゴルフがどれだけ力が入っていたかが実感できます。

 

また、元NBAのマイケル・ジョーダンの例ですが
彼は「舌を出しながらシュートする」シーンで有名です。

 

プロも自分のメンタルも体もリラックスさせるために、
様々な練習を実践しながら模索していることがお分かりいただけたと思います。

 

まず、「頑張らない、力まない」ことを心がけて
簡単にミート率を上げてみましょう。

関連ページ

コースで必要なマインドとは? | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフ上達において、最後の部分はマインドになります。コースにおいてのスコアづくりは、この部分が9割と言っても過言ではないでしょう。では、どう考えたらいいのでしょうか?
練習場へ向かう時のマインドとは? | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフにかぎらず練習なしで上達することは残念ながらないですよね?でも、練習の仕方の差がコースでのスコアの差になります。では、練習場ではどのようなマインドがいいのでしょうか?
左一軸理論を取り組むためには? | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
コーチの数だけ教え方があるといっても過言ではないかもしれません。あなたはどんなゴルフスイングを目指しますか?その前にどんな理論にも共通している点を探しましょう。
大波小波からの脱出には? | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
自分でも信じられないスコアを出した日があるかと思えば こんな悪いスコアは何年ぶりだ! ということがありませんか?
海外選手が強いワけは? | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
なぜ、海外では強い選手が多いのか?体力?理論?それとも?
スライスを治す① | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
スライスと聞いただけで”自分のことだ”と反応するゴルファーは多いのではないでしょうか?意識してスライスが打てるようになっている上級者はメカニズムを理解している人ともいえます。なぜ、スライスが出るかあなたは知っていますか?
スライスを治す② | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
引き続きスライスを治す編。基本的にこのサイトではスライス回転系をオススメしています。その理由とは?
スイング軸 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
あなたはスイング軸を意識していますか?回転運動であるゴルフはスイング軸を安定させることでスコアアップがより確実に、そして早くなります。スイング軸はどこにある方がいいのか?またどんなイメージを持てば理想に近づけるのか?当サイトオリジナルの図解でご紹介します。
シャンクが突然ではじめた時の治し方(直し方) | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
コースに出て、突然のシャンク。本当にこれだけはかんべんしてほしいですよね。そして、いちど出始めると尾を引くのも”シャンク”の特徴です。ではどう対策したらよいのでしょうか?
練習しないで上達する方法 | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
あなたはゴルフの練習は好きですか?スコアアップのために、週3日、いや毎日という方もいるかもしれませんね。では、練習しないで上達する方法があると思いますか?「そんな都合のいい話はない!」と思いますよね?詳しくはサイトをご覧になってくださいね。
ゴルフスイング イメージ | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
ゴルフスイングするときのイメージはどう持てばいいのでしょうか?逆に、どんなイメージでクラブを振っていますか?イメージが変わるだけでゴルフの内容は劇的に変わります。詳しく解説します。
ゴルフスイングとルーティン | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
”ルーティン”という言葉をご存じですか?仕事で使う方もおられるとおもいますが、もちろんここではゴルフの話。あなたはショットを打つ前のルーティンは決まっていますか?
体幹軸とゴルフスイング | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
体幹軸とゴルフスイングは、切っても切り離せない関係にあります。【体幹】という言葉はすっかりおなじみになりましたが、その本当の意味を知っていますか?飛ばしと密接な関係にある体幹について詳しく解説します。