ゴルフスイングは科学。ゴルフの最新理論を取り入れベストスコアを更新しよう!

始動は各ゴルファーにとって違います。
ただし、上手な人に共通なのはアドレスからスムーズに始まっています。

 

この表現は少しわかりづらいかもしれませんので、ボクシングのパンチにたとえましょう。

 

実際に拳を作って、これからパンチを作る体制をとってみましょう。
この時、まったく体を動かさずいきなり前方に拳を突き出すのと、体を動かしながらだすのではどちらがスムーズですか?

 

一般的な場合は、ほとんど後者になると思います。これが人間にとって一番自然だからです。

 

seidou

 

「どう」の部分は、それおぞれによって違います。

 

ワッグルするタイプの人、スタンスでリズムをとる人(タイガーなど)、かかとと爪先に体重を交互に移動させる人、クラブヘッドをセットアップする場所にトントンと小刻みに落とす人(松山プロなど)

 

上記のタイプはあくまでも、まわりから見た感想です。実際、彼らがそのように意識しているかは別ですが、始動のきっかけとしては参考になるのではないでしょうか?

 

関連ページ

右ひざ | ゴルフスイング徹底研究とスコアアップ
バックスイングからトップまでの間での動作で最重要ポイントが、いくつかあります。今日はその中から”右ひざ”について考えましょう。タイガー・ウッズのバックスイングを当サイトオリジナルで作成しましたので、こちらを見ながら参考にしてください。